鹿児島大学法文学部同窓会

〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-30
鹿児島大学法文学部内(福留事務局長)
TEL 099-250-3211 FAX  099-285-3573
E-mail:dousoukai@leh.kagoshima-u.ac.jp

contents
 
 
法文学部同窓会表彰
 
令和3年3月24日(水)法文学部同窓会表彰式を法文学部2号館4階の法経社会学科会議室で行いました。今年度も新型コロナウイルスの関係で同窓会入会式及び送別会・卒業祝賀パーティが中止に なったことから、表彰式のみ行なったものです。
  仮屋同窓会長から以下の4名の方に表彰状と記念品が贈られました。その後、仮屋同窓会長と松田学部長からお祝いの言葉がありました。
@ 大学院人文社会科学研究科法学専攻 宮脇 由羽さん
鹿児島大学法文学部在籍時から税理士試験に取り組んでおり、学部4年次「簿記論」「財務諸表論」という税理士試験会計科目に合格し、令和2年12月に「消費税法」に合格したことで税理士資格を取得しました。
A 経済情報学科 平川 陽さん
鹿児島大学柔道部に所属し、多くの競技会で高成績を収めてきました。また、留学先の韓国・釜山大学では柔道部のコーチとして指導にあたり国際交流にも貢献しました。柔道総本山の講道館からは、この国際交流による社会貢献を高く評価され、自他共栄賞が贈られました。
B 法経社会学科法学コース 堅島 敢太郎さん
C 法経社会学科経済コース 栗田 尚弥さん
二人は4年間、鹿児島大学ラグビー部の中心的存在として活躍しました。令和3年1月に開催された第71回全国地区対抗大学ラグビーフットボール大会においては、レギュラーとして出場し、決勝 で大阪体育大学に敗れたものの、準優勝に輝きました。





<歴代の受賞者>
平成18年度(第1回)表彰者
人文学科
寺田知子(ドイツ語作文コンクール3等入賞)
平成19年度(第2回)表彰者
経済情報学科
経済情報学科
経済情報学科

小田切真生(第2回日銀グランプリ優秀賞)
隈部春奈 (同上)
西 夏美 (同上)

平成20年度(第3回)表彰者
人文学科

経済情報学科
穂森奈央(ねんりんピック鹿児島2008キャンペーンスタッフとして大会運営に貢献)
成松由香里(第16回駿河台ドイツ語暗誦大会優勝)
平成21年度(第4回)表彰者
人文学科
人文学科
水口真利(「エコチームろはろは」代表)
榎木田麻紗巳(「シェイクスピアカルタ同好会」代表)
平成22年度(第5回)表彰者
法政策学科
経済情報学科
人文学科
麦生田勝也(ボランティアサークルFree Spotで活動)
木宮寛人(鹿児島大学Sustainable Campus Projectで活動)
大内田朋康 (鹿児島大学剣道部主将として活躍)
平成23年度(第6回)表彰者
人文学科
加藤将文(ドイツ語検定DHS−2に合格等)
平成24年度(第7回)表彰者
大学院人文社会科学研究科博士後期課程
人文学科
亀田晃一 (法政大学「地域政策研究賞」奨励賞受賞)


今村志織(国際交流のボランティア活動等)
平成26年度(第8回)表彰者
法政策学科
人文学科
経済情報学科
福新裕馬(第61回全日本学生法律討論会で3位入賞)
濱田夏帆(「若者を考える集い2013」で厚生労働大臣賞受賞)
川村佳代(難病と闘いながら成績優秀で卒業)
平成28年度(第9回)表彰者
経済情報学科

経済情報学科

法政策学科
法政策学科
伊達涼太(ドットジェイピーインターンシップ事業部の鹿児島支部代表)
宮川湧太郎(鹿児島大学弓道部のメンバーとして2年連続全国大会でベスト4)
杉山 恵介(鹿児島大学弓道部のメンバーとして2年連続全国大会でベスト4)
赤坂 優太(鹿児島大学ラグビー部のメンバーとして2年連続、全国大学地区対抗戦で準優勝)
平成29年度(第10回)表彰者
法政策学科

経済情報学科

経済情報学科
長田 将幸(第67回全国地区対抗大学ラグビーフット ボール大会で準優勝)
一ツ木友輝(平成29年度春季九州国公立大学ソフト テニスシングルスで優勝)
本村 亮(フットサルKOBECUP「学生リーグ」 全国ラウンドで準優勝)
平成30年度(第11回)表彰者
法政策学科 

経済情報学科


人文学科
西村 湧征 (2016年度全日本大学弓道大会団体戦ベスト4 2018年度九州学生選手権個人戦優勝)
淵之上功介(第1回「かぎん未来創造プランコンテスト」において「空き家ゼロ段階活用事業」というプランを提案し、「アイディア部門特別賞」を受賞)
福岡 瑠青(2017年度九州国公立大学水泳選手権100メートルバタフライ優勝
2018年度鹿児島県水泳選手権50メートルバタフライ準優勝)
令和元年度(第12回)表彰者
人文学科 










人文学科
久保田 亘 ますます高齢化しつつある鹿児島県において、認知症の予防及び認知症罹患後の地域における 生活支援が極めて重要な課題となっています。久保田さんはさつま町山アで実施された認知症 カフェに2018年10月から2020年2月まで、就職活動や卒業論文の合間を縫って、1年以上継続 して参加しており、高齢者との交流を通じ、地域社会へ大きく貢献してきました
木田 夕菜
木田さんは、鹿児島大学の放送研究会で活動しており、1年生の時の平成28年12月3日の 「第33回NHK全国大学放送コンテスト」の朗読部門で準優勝、2年生の時の平成29年12月 22日には、「第12回(2107年度)NRI学生小論文コンテスト」において、大学生の部で優秀賞 を受賞しました。
令和2年度(第13回)表彰者
大学院人文社会科学研究科
法経社会学科

経済情報学科
宮脇 由羽(在学中に税理士資格取得)

堅島敢太郎、栗田尚弥 (第71回全国地区大学対抗ラグビーフットボール大会で準優勝)
平川 陽(韓国釜山大学に留学、柔道の指導で国際貢献、講道館から自他共栄賞を授与される)
 
 
 
     
 
Copyright(c) 鹿児島大学法文学部同窓会